Home > スポンサー広告 > MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

通りすがり URL 2009-07-26 (日) 09:57

ガンプラ情報局から飛んできました。

最近のガンプラは最新技術の塊(悪く言えば試行錯誤の実験体)でクリアランスがタイトだったり
コスト削減・複数個買わせるための手抜きが露骨にあったり関節の軸がポッキリが多いので様子見してたんですが、
エクシアもやっぱりそんな方向のようなのでもうちょっと様子見して値段下がったらイグニッションモードを検討します。
まぁ様子見の理由はエクシア無印・アヴァランチ・アストレアと同系列を3体もってるせいもあるんですがw

レビュー参考になりました。ありがとうございました。

ガンプラ好きなお父さん URL 2009-07-26 (日) 20:07

レビューはとても解りやすいですね。(⌒~⌒)
足の接地とサーベル類のポロ・・・うーん、どうなんでしょ。
まふさんの言うとおり、スタイルはかなりイケてると思います!
それと発光ギミックは予想以上ですね。とても綺麗ですよね!

僕は完成後にアクションポーズ付けて飾ったりはしないですからね。
スタイル良ければそれで良し!みたいな感じです。

超フカフィレ URL 2009-07-27 (月) 00:43

MGエクシアお疲れ様です
それにしてもエクシアかリペアか選べ・・・ですか

ちょっとアレですよね

別にボクはリペアは要らないのですが、メッキパーツは欲しいんですよね・・・
参った参った

よろしければボクのブログもお尋ねください
ちゃちですがね(--;)
http://blog.livedoor.jp/haretokidokihg/

まふ URL 2009-07-27 (月) 10:29

>通りすがりさん
初めまして宜しくお願いします♪
通りすがらずにちょくちょくいらっしゃって下さいw

クリアランスは参りますね~。。。
特にグフには相当参りました。orz
コスト削減などとても大事な事は分かりますが、出来の良い物を作って、より多く売れる方が企業に取っても良いと思うんですけど、バンダイさんはなかなか・・・w
エクシアシリーズを制覇していらっしゃるようですので、いずれぜひ買って頂きたいと思います♪

>ガンプラ好きなお父さん殿
スタイル良好でカッコイイだけに、つまらない所で損をしている感がありますね・・・。
発売前に気づかないのか、妥協しているのか、いずれにしても惜しいですね~~。
発光ギミックは恐れ入りました。
パーツから光が漏れないし、作り込まれているのが良く分かります。
まふは完成後に売ってしまいますので、買った方が飾りやすいようなプラモがイイですね・・・!

>超フカフィレさん
初めまして、宜しくお願いします♪
頭部パーツなど、エクシア用、リペア用とあって、差し替えるだけでイイ、というのが理想ですよね。
そういう風にする為に不足しているパーツが1、2パーツですので尚更残念ですw
まふもリペアは要らないので、光るGNドライヴだけ欲しかったです。
メッキはなかなかキレイでイイ感じですよ♪

ブログ拝見しました。
まふはプラ板加工スキルが0ですので、とても参考になりました・・・!
ちょくちょく拝見させて頂きます^^

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://gunplarevenge.blog34.fc2.com/tb.php/106-4d5678be
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from GUNPLA ReVeNGe (ガンプラリベンジ)

Home > スポンサー広告 > MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作1

Home > MG エクシア イグニッションモード > MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作1

MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作1

今回はMGガンダムエクシア イグニッションモードの製作1です。
素組が完了しましたので早速レビューしてみたいと思いますッ!
画像が大きく、枚数が多い為、夜間は重いかも知れません。
その際は時間をずらしてご覧下さいませ。
7/24に発売した最新ガンプラ『MGガンダムエクシアイグニッションモード』の製作です。
このガンプラは通常版とイグニッションモード版の二種類が発売しております。
イグニッションモード版はエクシアリペア用のパーツと、光るGNドライヴ、GNソードなど一部メッキパーツとなっております。

MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作
光るGNドライヴは従来のモデルとは異なり、ユニットが新型です。
小型のLR41という電池を4個使います。
別売りですので、別途お買い求め下さいw

まふは1個198円で購入しました。
4個なので、電池だけで800円位しています。。。

MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作
LEDユニットはこのような構造になっております。
キットには2個のLEDユニットが付属。

GNドライヴを捻るとスイッチのONとOFFが可能。
電池が高いので、LEDの消し忘れにご注意です・・・!

ちなみにスイッチを入れなくても、電池を装着しているだけで放電してしまいます。
使わない際は電池を外すのがオススメです。

MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作
GNドライヴを飾るクリアの台座が付属。

スイッチを入れるとこのように光ります。
前と後ろ1個ずつユニットを使います。
ユニットはパーツ注文でも1個700円します・・・!

MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作
コード類とパネル類はホログラム仕様のクリア樹脂で再現。
切れ目が入っており、手で切り出す感じです。
繊細な形状ですので、ゆっくりと・・・!
とてもキレイに切れますw

発売前、ホログラム仕様の樹脂ってなにさー!と思っておりました。
使ってみると物凄く良かったです。
素晴らしき最新技術。

MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作
胸部が完成しました。
今回、やっとこクリアパーツに最初から色が付いています・・・!
いつも透明ですよねw

クリアパーツを良く見ると・・・レーザー加工で文字が刻印されています。
恐るべし、バンダイ!

MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作
頭部はこのような構造になっております。
頬のグレー部分が別パーツ化されており、塗り分けも完璧。
塗装も楽々♪

MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作
頭部完成です。

頬のダクト部がスリット化されており、カッコイイ!
ただし、頬の内側が黄色くなってしまっています・・・。

頭部の形状はデザイナーの海老川氏のイメージに近くなっております。
アニメとは印象が違うかもですが、海老川氏の画像に近く、小顔で良い感じです。

MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作
腕部はこのようになっております。

ホログラム仕様のクリア樹脂がコードになっています。
これがなかなかイイです。

肩の装甲はちょっと浮かせる事が出来ますので、今風のパネル解放風にも出来ますw

肩と胸部を接続する際、キチンと接続するにはちょっと大変です・・・。

MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作
脚部です。
足の赤い部分なのですが、ちょっと変わった構造になっております。
少しだけ横に可動出来るのです。

ちょっと感動しました。
でも、すぐに萎えました。(ぉ

実はこの構造のせいで、足つきが悪いというか、接地性が悪くなっているのです。
後ほど出て来る完成後の画像、足下に注目してみて下さい。

MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作
素組完成です。

海老川氏の画稿のような繊細な感じがMGでようやく出ていると思います。
スタイル的には1/100エクシアよりも足が少し長くなり、胴が細くなっております。

MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作
背面から。

腰アーマーの後ろ側はフラフラしています。
ビーム・サーベルの柄もフラフラしてしまいますので、ちょっと残念です。

腰部のGNロングブレイドとショートブレイドが保持されている箇所はポロポロです。
武器を保持させるのも一苦労ですし、保持させるパーツ自体がポロッと取れまくりです。。。

MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作
GNドライヴの電源をONにしました。

刻印された文字がとてもキレイに浮かび上がります。
光の漏れが無く、素晴らしいです。

MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作
背面から。
こちらも電源ON状態です。

光が全く漏れず、とても美しいです!
この手のは大体、プラの下から光が透けるので、裏面を黒くしたりするのが定番ですが、今回はそのような加工は必要ありませぬ!

MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作
正面のアップです。
光るGNドライヴの良さが伝わりますでしょうかっ!?

MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作
背面のアップです。
光が漏れずに、本当にキレイ。

MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作
GNソード ライフルモード。

銃口部と刃の部分がメッキになっています。
発売前はなんでメッキなのさー!と思っておりましたが、メッキ、なかなか良いです。
素組でしたら、メッキの方が良いと思いました。

MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作
GNソード。
やはりエクシアと言えばコレですね。

結構鋭利な形状をしております。
よっぽど平気だとは思いますが、うっかりケガなどなさりませんように。

MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作
GNロングブレイドとショートブレイド。
GN粒子を切る事の出来る装備。

こちらも刃はメッキになっております。
パーツ構造が細かいので、塗り分けも完璧。

MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作
ビームソードとダガー。

ソード用2本、ダガー用2本のクリアパーツが付属。
1/100エクシアと同じクリアパーツでして、ポリキャップを抜かせば唯一の流用かと思います。
全然不満はありませんが、同じだと分かった時、少し残念でした・・・w

MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作
飛んでる風!
エクシアはよくこういうポーズで飛んでましたよねw
落ちてる風というかw

MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作
こちらはエクシアリペアです。

一部パーツを外して、差し替え、リペアになります。
リペア用頭部、エクシア用頭部、と2個出来る訳ではありません。
どちらか一つを選んで使う感じです。

MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作
折れたGNソードがとても似合う!

リペアをあなどっていました。
エクシアよりも、エクシアリペアの方がカッコイイかも知れない・・・!

リペア専用パーツは傷付いてる風になっています。

MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作
頭部の片目はティエレンのセンサーですね。
赤い部分はシールです。

壊れた風のパーツは少ない為、基本的には装甲を外すだけです。
ピンが目立ちます・・・w

MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作
2ndシーズン1話の満身創痍な感じがイイですね。

マントはモスグリーンのような深い緑です。
スチロール樹脂ですが、形状的な問題でゴムっぽくも感じます。

MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作
アップです。
GNフラッグにボコボコにされただけあり、ボロボロですねw


【雑記】
待ちに待ったMGガンダムエクシアが遂に発売ですッ!
昨日はアヴァランチを作り、今日はMGエクシアを作り。
エクシアばかりやっておりましたが、全然違うので、苦ではありませんでした。

ノーマルとイグニッションとありますが、リペアにする予定が無いならノーマルがイイと思います。
光るGNドライヴがかなり良いので、光物好きならイグニッション!
リペアも全く興味無かったですが、組んでみてかっこよさに驚きました。
結論から言えば、イグニッションモードをオススメします♪

さて、キットの感想ですが、分かりやすく点数を付けるなら70点です。
5段階で言えば3ですね。

とにかくスタイル抜群でとてもカッコイイ!というのが第一印象。
その後はダメな所がどんどん見えて来てしまって・・・。

最初はリペア。
エクシア→リペアはかなり大変です。
最初からどちらかを組む前提で無いと苦労しますぞ・・・。
パーツも無理矢理外してリペアにしますので、破損が怖いです。
胸部のアンテナ辺りはリペアにする際に一番危ない箇所ですので要注意です・・・!
エクシアはエクシア、リペアはリペアで2個組まないとダメですね。

足。
足はちょっと変わった構造なのですが、それが悪い方向に作用しており、接地性が悪いです。
まふの画像を見ると分かりますが、足が浮いちゃうんですよね。
ですから、アクションベース無しで立たせるのが結構大変でした。
すぐ倒れちゃうし。
カッコイイポーズの要である足がダメなので、かなり減点ですね。

次に腰。
足を開くと腿と腰が干渉して、どちらもパーツがポロっと行きます。
腰はGNロングブレイドとショートブレイドを装備出来ますが、保持するパーツが取れやすく、保持しにくいです。
そもそも腰の左右パーツ自体がポロポロ取れます。

そして、手。
昔のMGのような手のパーツです。
ガンダムやザクのように指が動かず、表現力に乏しいです。
1/100のように平手が付く訳でもありませんので、手はとても残念な仕様となっております。

そして武器。
GNソードをしっかりと保持出来ません・・・!
エクシアと言えばGNソードなのに、ナッテコッタ!
手の平の凹と武器の凸をしっかりと合わせて、腕とアタッチメントをしっかり合わせればなんとか。
それでもポロっといきやすいです。

そして、クリアパーツ。
リペア再現時にグリーンのクリアパーツを外します。
そして、中に入ってる透明なクリアパーツだけで運用します。
このクリアパーツが全く保持されず、ポロっといくなんてもんではありません・・・!

最後に・・・アクションベースのアタッチメント。
アクションベースと腰を接続するジョイントパーツですが、全く合っていません・・・!
ですので、アクションベースから腰が取れてすぐ落ちてしまいます。
まふは撮影中、数え切れない程落ちました・・・!

他はダメでもイイから、ここだけはしっかりしていて欲しかった。。。
アクションポーズが取りにくいし、怖くて飾っておけないです。

塗装後の撮影は絶望的だと感じました。
落ちて剥げたり破損したら・・・orz


物凄いカッコイイし、構造もステキです♪
しかし、詰めが甘いというか・・・。
ポロッと取れたり、アクションベースで落ちたりしても関係無いぜ!という方には超オススメ♪
まふのレビューを見て正直萎えた方にはオススメしません。

同時期にアヴァランチエクシアを作りましたが、トータルで向こうの方がイイ感じ、というのが本音です。
恐らくはエクシアR2も出ると思いますのでその際にはぜひ改善していて欲しいと思います・・・!

改めて言います。
めちゃくちゃカッコイイです。
まふにしては珍しく画像の枚数もいつもより圧倒的に多い、その位に気に入っています!
最新技術満載で作っていて楽しいし、ボリュームもあります。
プレイバリューも高くてとても良いです。

ただ・・・、物凄く惜しいw
ポロポロは許容範囲、足は微妙ですが、まぁ何とか。
アクションベースから落ちるのは本当に勘弁して下さいw


さて、エクシアかリペアかどっちで塗装するかまだ決めかねています。
次回からは表面処理など、塗装前の準備に入りたいと思います。

アヴァランチエクシアの記事も先ほど書きましたので、興味がある方はぜひ♪


相互リンクは常時募集中です。
コメントにてお知らせ下さいませッ!

どなた様もコメント・トラバ・Twitterのaddはお気軽に♪

ランキングに参加してみました。
ポチッとな!して頂けると、まふが喜びます!(*´∀`*)ポワワ

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ人気ブログランキングへ

Comments:4

通りすがり URL 2009-07-26 (日) 09:57

ガンプラ情報局から飛んできました。

最近のガンプラは最新技術の塊(悪く言えば試行錯誤の実験体)でクリアランスがタイトだったり
コスト削減・複数個買わせるための手抜きが露骨にあったり関節の軸がポッキリが多いので様子見してたんですが、
エクシアもやっぱりそんな方向のようなのでもうちょっと様子見して値段下がったらイグニッションモードを検討します。
まぁ様子見の理由はエクシア無印・アヴァランチ・アストレアと同系列を3体もってるせいもあるんですがw

レビュー参考になりました。ありがとうございました。

ガンプラ好きなお父さん URL 2009-07-26 (日) 20:07

レビューはとても解りやすいですね。(⌒~⌒)
足の接地とサーベル類のポロ・・・うーん、どうなんでしょ。
まふさんの言うとおり、スタイルはかなりイケてると思います!
それと発光ギミックは予想以上ですね。とても綺麗ですよね!

僕は完成後にアクションポーズ付けて飾ったりはしないですからね。
スタイル良ければそれで良し!みたいな感じです。

超フカフィレ URL 2009-07-27 (月) 00:43

MGエクシアお疲れ様です
それにしてもエクシアかリペアか選べ・・・ですか

ちょっとアレですよね

別にボクはリペアは要らないのですが、メッキパーツは欲しいんですよね・・・
参った参った

よろしければボクのブログもお尋ねください
ちゃちですがね(--;)
http://blog.livedoor.jp/haretokidokihg/

まふ URL 2009-07-27 (月) 10:29

>通りすがりさん
初めまして宜しくお願いします♪
通りすがらずにちょくちょくいらっしゃって下さいw

クリアランスは参りますね~。。。
特にグフには相当参りました。orz
コスト削減などとても大事な事は分かりますが、出来の良い物を作って、より多く売れる方が企業に取っても良いと思うんですけど、バンダイさんはなかなか・・・w
エクシアシリーズを制覇していらっしゃるようですので、いずれぜひ買って頂きたいと思います♪

>ガンプラ好きなお父さん殿
スタイル良好でカッコイイだけに、つまらない所で損をしている感がありますね・・・。
発売前に気づかないのか、妥協しているのか、いずれにしても惜しいですね~~。
発光ギミックは恐れ入りました。
パーツから光が漏れないし、作り込まれているのが良く分かります。
まふは完成後に売ってしまいますので、買った方が飾りやすいようなプラモがイイですね・・・!

>超フカフィレさん
初めまして、宜しくお願いします♪
頭部パーツなど、エクシア用、リペア用とあって、差し替えるだけでイイ、というのが理想ですよね。
そういう風にする為に不足しているパーツが1、2パーツですので尚更残念ですw
まふもリペアは要らないので、光るGNドライヴだけ欲しかったです。
メッキはなかなかキレイでイイ感じですよ♪

ブログ拝見しました。
まふはプラ板加工スキルが0ですので、とても参考になりました・・・!
ちょくちょく拝見させて頂きます^^

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://gunplarevenge.blog34.fc2.com/tb.php/106-4d5678be
Listed below are links to weblogs that reference
MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作1 from GUNPLA ReVeNGe (ガンプラリベンジ)

Home > MG エクシア イグニッションモード > MG ガンダムエクシア イグニッションモードの製作1

Links
Mail Form

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。