Home > スポンサー広告 > HGUC 百式+メガバズーカランチャーの製作1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

ジャッカル URL 2010-01-03 (日) 20:19

よく分かりませんが
単発の火力だけならメガバズーカランチャーじゃないかと
エネルギーバカ食いしてませんでしたっけ?メガバズーカランチャー
初射で百式とメタスのエネルギー使い果たしていたようなw

射程・火力がメガバズーカランチャー
取り回しとか小回り・弾数がハイパー・メガ・ランチャーじゃないですかね?

違っていたら申し訳ない

こたつ猫 URL 2010-01-03 (日) 20:44

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくです。
百式カッコイイですね~金メッキを買うかこの色のを買うか悩んで結局いまだ買ってません(^^;
HCPROみたいな黄色がでたら買うのですけどね・・・

僕が持っている本によるとZのハイパー・メガランチャーはメガ・バズーカランチャーの改良型だそうです。
威力についてはどちらが上とは明記されてませんが、Zはライフル形状で単機への攻撃、百式はバズーカで広範囲への攻撃といった感じかなと思われます。

翡翠 URL 2010-01-03 (日) 21:50

メガバズーカランチャーはグリップ部が脱落しやすいです。ご注意。
あと言うまでもありませんがこけやすいですw 最後はセロテープで足をスタンドに貼り付けました。

>出力

どうなんでしょうね~
wikipediaよりメガバズーカランチャー
>一撃で艦隊や巨大建造物を消滅させる程の圧倒的な出力を誇る反面、発射に必要なエネルギーをチャージするのに時間がかかる上、莫大なエネルギーを必要とし
>随伴機(レストアされたゲルググ)による再チャージを用いても連射が不可能という極端に扱いが難しい兵器だった。ただし劇場版ではメタスと連結させることで数回発射している
>第一次ネオ・ジオン抗争では使用されなかった。しかし開発は更に進み、ハイパー・メガ・ランチャーやメガライダー、ΖΖガンダムのダブルビームライフルではより実戦的なものとなった

ハイパー・メガ・ランチャー
>ハイパー・メガ・ランチャー(出力8.3MW) は小型ジェネレーター内蔵と高火力を有しながらもMS本体への負担を最小限に留める配慮がなされている
>内部にジェネレーターを備えているため、外部からのエネルギー供給がなくても発射可能。ただし本体からのエネルギー供給も併用して連射間隔を縮めることが可能。
>メガバズーカランチャーと比べると一射あたりの威力は劣るものの、弾数の面では上回っている。

ようするに皆様の仰られるように高価で高性能・扱いづらいガンダムと安価でそれなり・扱いやすいジムの関係でしょうか。
原作では結構ぽんぽんやられていたクワトロさんですが扱いの難しい兵器を使って誤射や失敗がないとは、やはりすごいんですねw

天田 士朗 URL 2010-01-04 (月) 09:17

あけましておめでとうございますm(_ _)m今年もよろしくお願いします。
HGUCメタスには、エネルギーケーブルが付属していてメガバズーカランチャーとつなげられるんですよね。
個人的にはグリプス戦役セットの百式(つや消しメッキ)がお気に入りです。

翡翠 URL 2010-01-05 (火) 00:23

2度目の失礼
コトブキヤACにオーメル来ましたよ。久々に新規本体です(武器は流用多し)
いや、自分はこの機体よく知らんのですが最近amazonでは発売前のキットを30%以上
引く事が多いので一応予約しておいてはどうでしょうか。
HMMガンスナナオミ仕様/レッドホーンも今在庫切れですが30%以上オフでした。
http://www.amazon.co.jp/dp/B0030NK62G/ref=pd_sim_t_5

まふ URL 2010-01-05 (火) 16:53

>ジャッカルさん
メタスと百式のパワーを使い切っちゃう火力ってとんでもないですよねw
避けられない程の範囲だと思うので、そう考えるとやはりメガバズーカランチャーの方が火力あるっぽいですね。
アニメもしっかり見ていたのですが、メタスと接続するシーンとか記憶からすっぽ抜けていましたw

>こたつ猫さん
あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します^^

百式はカッコイイのですが、メッキがちょっと微妙なのでまふもなかなか手が出ませんでしたw
メッキは手垢で劣化しちゃうのでちょっと・・・。
黄色がイイのですが、このキットだとラメ黄土色という・・・w

分かり易い表現をありがとうございます。
広範囲と単機用と考えればすんなりイメージが沸きましたっ!

>翡翠さん
わざわざありがとうございます。
説明書の説明文によると、伏兵への対応などが難しい為、パイロットに求められるLVは高かったようです。
クワトロ大尉はゼータになって急に弱くなったような気がしましたが、しっかりと卒なくがんばっていたのでしょうねw

ステイシス!
カッコイイですなぁ♪
ささっと予約しておきました。

そういえば、HGUCサザビーのメタリック版も予約で37%OFFでした。
Amazon、本気出して来ていますねw


>天田 士郎さん
あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します^^

HGUCメタスと百式が接続出来るとか知りませんでした!
うわぁ、知った途端に欲しくなる不思議ですw

グリプス戦役セット!?
それも全く知りませんでした・・・。
ツヤ消しの金メッキ、MG百式のHDみたいな感じでしょうか。
イイなぁ、欲しいなぁ。。。
Zガンダム購入前だったら迷わず買ったんですがw

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://gunplarevenge.blog34.fc2.com/tb.php/205-643d735a
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from GUNPLA ReVeNGe (ガンプラリベンジ)

Home > スポンサー広告 > HGUC 百式+メガバズーカランチャーの製作1

Home > HGUC 百式+メガバズーカランチャー > HGUC 百式+メガバズーカランチャーの製作1

HGUC 百式+メガバズーカランチャーの製作1

今回はHGUC 百式+メガバズーカランチャーの製作1です。
年末にふと欲しくなって買い、ようやく手を付けられましたッ!
HGUC 百式+メガバズーカランチャーの製作レビュー
HGUC 百式+メガバズーカランチャーのパッケージです。
パッケージの絵だと目が赤いような?
でも、付属シールは黒いようなw

HGUC 百式+メガバズーカランチャーの製作レビュー
胸部です。

金色の部分はラメ入りっぽい黄土色っぽい成形色です。
ややウエルドラインが目立つけど、色的にあまり目立ちません。

HGUC 百式+メガバズーカランチャーの製作レビュー
バックパックを装着。

古いキットですので基本的にモナカですが、パーツ分割は素晴らしいです。
赤いパイプもなかなかカッコイイ♪

HGUC 百式+メガバズーカランチャーの製作レビュー
腕部です。
成形色での分けもしっかり出来てるけど、組みやすかったです

HGUC 百式+メガバズーカランチャーの製作レビュー
出来たパーツに頭部とバインダーを装着!

これで上半身が完成になります。
これはなかなかカッコイイんじゃないでしょうか!?
スタイル良いですね。

【雑記】
今回のキットは2004年に発売したキットですので、6年前のキットになります。

が!

百式本体は1999年に発売されたキットのままですので、11年前のキットという事になります。
そんな昔のキットですが、スタイル良くてなかなかカッコイイです。
金メッキ版は持っていますが、金メッキじゃない方がカッコイイような気がしますw

金の部分の成形色がかなり残念です。
ラメっぽいというか、トランザムっぽいというかw
個人的には普通の黄色が好みだったりします。

スチロール樹脂ですが、ちょっとプラが硬い感じです。
ダボを加工すると、ボロッと逝ったりしてちょっと怖かったです。

最近のガンプラってスタイル良いし作りやすい。
それに慣れてるのでちょっと前のキットには手を出しにくいのですが、これはなかなかイイです。

次回は下半身の製作です。
そして、最後にまふ的お楽しみのメガバズーカランチャー!

詳しい方いたら教えて欲しいのですが、百式のメガバズーカランチャーとゼータのハイパー・メガ・ランチャーってどっちが火力あるんですかね?
どちらの説明を見ても、MSが携行可能な最大火力、的な事が書いてあり、気になりましたw

物凄く塗装したいのですが、これは敷居が高いですね~~!
合わせ目消しの箇所が多く、後ハメ必須箇所が多いのです。
ううっ、ヘタレには辛いキットだ・・・w

どなた様もコメント・トラバ・Twitterのaddはお気軽に♪

ランキングに参加してみました。
ポチッとな!して頂けると、まふが喜びます!(*´∀`*)ポワワ

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ人気ブログランキングへ

Comments:6

ジャッカル URL 2010-01-03 (日) 20:19

よく分かりませんが
単発の火力だけならメガバズーカランチャーじゃないかと
エネルギーバカ食いしてませんでしたっけ?メガバズーカランチャー
初射で百式とメタスのエネルギー使い果たしていたようなw

射程・火力がメガバズーカランチャー
取り回しとか小回り・弾数がハイパー・メガ・ランチャーじゃないですかね?

違っていたら申し訳ない

こたつ猫 URL 2010-01-03 (日) 20:44

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくです。
百式カッコイイですね~金メッキを買うかこの色のを買うか悩んで結局いまだ買ってません(^^;
HCPROみたいな黄色がでたら買うのですけどね・・・

僕が持っている本によるとZのハイパー・メガランチャーはメガ・バズーカランチャーの改良型だそうです。
威力についてはどちらが上とは明記されてませんが、Zはライフル形状で単機への攻撃、百式はバズーカで広範囲への攻撃といった感じかなと思われます。

翡翠 URL 2010-01-03 (日) 21:50

メガバズーカランチャーはグリップ部が脱落しやすいです。ご注意。
あと言うまでもありませんがこけやすいですw 最後はセロテープで足をスタンドに貼り付けました。

>出力

どうなんでしょうね~
wikipediaよりメガバズーカランチャー
>一撃で艦隊や巨大建造物を消滅させる程の圧倒的な出力を誇る反面、発射に必要なエネルギーをチャージするのに時間がかかる上、莫大なエネルギーを必要とし
>随伴機(レストアされたゲルググ)による再チャージを用いても連射が不可能という極端に扱いが難しい兵器だった。ただし劇場版ではメタスと連結させることで数回発射している
>第一次ネオ・ジオン抗争では使用されなかった。しかし開発は更に進み、ハイパー・メガ・ランチャーやメガライダー、ΖΖガンダムのダブルビームライフルではより実戦的なものとなった

ハイパー・メガ・ランチャー
>ハイパー・メガ・ランチャー(出力8.3MW) は小型ジェネレーター内蔵と高火力を有しながらもMS本体への負担を最小限に留める配慮がなされている
>内部にジェネレーターを備えているため、外部からのエネルギー供給がなくても発射可能。ただし本体からのエネルギー供給も併用して連射間隔を縮めることが可能。
>メガバズーカランチャーと比べると一射あたりの威力は劣るものの、弾数の面では上回っている。

ようするに皆様の仰られるように高価で高性能・扱いづらいガンダムと安価でそれなり・扱いやすいジムの関係でしょうか。
原作では結構ぽんぽんやられていたクワトロさんですが扱いの難しい兵器を使って誤射や失敗がないとは、やはりすごいんですねw

天田 士朗 URL 2010-01-04 (月) 09:17

あけましておめでとうございますm(_ _)m今年もよろしくお願いします。
HGUCメタスには、エネルギーケーブルが付属していてメガバズーカランチャーとつなげられるんですよね。
個人的にはグリプス戦役セットの百式(つや消しメッキ)がお気に入りです。

翡翠 URL 2010-01-05 (火) 00:23

2度目の失礼
コトブキヤACにオーメル来ましたよ。久々に新規本体です(武器は流用多し)
いや、自分はこの機体よく知らんのですが最近amazonでは発売前のキットを30%以上
引く事が多いので一応予約しておいてはどうでしょうか。
HMMガンスナナオミ仕様/レッドホーンも今在庫切れですが30%以上オフでした。
http://www.amazon.co.jp/dp/B0030NK62G/ref=pd_sim_t_5

まふ URL 2010-01-05 (火) 16:53

>ジャッカルさん
メタスと百式のパワーを使い切っちゃう火力ってとんでもないですよねw
避けられない程の範囲だと思うので、そう考えるとやはりメガバズーカランチャーの方が火力あるっぽいですね。
アニメもしっかり見ていたのですが、メタスと接続するシーンとか記憶からすっぽ抜けていましたw

>こたつ猫さん
あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します^^

百式はカッコイイのですが、メッキがちょっと微妙なのでまふもなかなか手が出ませんでしたw
メッキは手垢で劣化しちゃうのでちょっと・・・。
黄色がイイのですが、このキットだとラメ黄土色という・・・w

分かり易い表現をありがとうございます。
広範囲と単機用と考えればすんなりイメージが沸きましたっ!

>翡翠さん
わざわざありがとうございます。
説明書の説明文によると、伏兵への対応などが難しい為、パイロットに求められるLVは高かったようです。
クワトロ大尉はゼータになって急に弱くなったような気がしましたが、しっかりと卒なくがんばっていたのでしょうねw

ステイシス!
カッコイイですなぁ♪
ささっと予約しておきました。

そういえば、HGUCサザビーのメタリック版も予約で37%OFFでした。
Amazon、本気出して来ていますねw


>天田 士郎さん
あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します^^

HGUCメタスと百式が接続出来るとか知りませんでした!
うわぁ、知った途端に欲しくなる不思議ですw

グリプス戦役セット!?
それも全く知りませんでした・・・。
ツヤ消しの金メッキ、MG百式のHDみたいな感じでしょうか。
イイなぁ、欲しいなぁ。。。
Zガンダム購入前だったら迷わず買ったんですがw

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://gunplarevenge.blog34.fc2.com/tb.php/205-643d735a
Listed below are links to weblogs that reference
HGUC 百式+メガバズーカランチャーの製作1 from GUNPLA ReVeNGe (ガンプラリベンジ)

Home > HGUC 百式+メガバズーカランチャー > HGUC 百式+メガバズーカランチャーの製作1

Links
Mail Form

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。