Home > スポンサー広告 > スジボリ堂 ヤスリボール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

翡翠 URL 2010-01-27 (水) 21:11

ほうほう、結構きれいになるんですね。
去年に電池式の模型用リューターから細工用に買い換えたんですよね。
回転数が高すぎるとパーツが溶けると聞きますが…確認するとこちらも最低3000でした。
あー危ない。表面仕上げしたくなるキットがあればやって見たいと思います。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://gunplarevenge.blog34.fc2.com/tb.php/229-2bc49e0a
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from GUNPLA ReVeNGe (ガンプラリベンジ)

Home > スポンサー広告 > スジボリ堂 ヤスリボール

Home > ツール > スジボリ堂 ヤスリボール

スジボリ堂 ヤスリボール

今回はスジボリ堂さんヤスリボール中目・細目の記事になります。
購入から1ヶ月程空いてしまいましたが、使ってみましたッ!
スジボリ堂 ヤスリボールのレビュー
スジボリ堂さんのヤスリボールです。

中目と細目の2種類。
中目は600番相当、細目は1000番相当になります。
※3000回転以下での使用が推奨でされています。

これはリューターのようなモーターツールの先端に装着して使うツールです。

スジボリ堂 ヤスリボールのレビュー
ビニールを外してみました。
ぼわぼわしており、優しいタッチの素材です。

スジボリ堂 ヤスリボールのレビュー
このような感じでモーターツールの先端に装着して使用。

まふはWaveのリューターを使用しております。
3000回転以下が推奨という事ですので、まふのリューターですと、ギリギリの低速で使用します。

[高画質で再生]

GUNPLA ReVeNGe ヤスリボール [VPS]
コンデジで動画を撮ってみました。
イメージだけ伝われば・・・w

スジボリ堂 ヤスリボールのレビュー
ヤスリボールで表面処理したパーツです。
中目→細目と表面処理しました。
こんな感じに仕上がりまして、とてもキレイに出来ていると思いますが、いかがでしょうかっ!?


【雑記】
購入からしばらく空いてしまいましたが、ようやく使う事が出来ました。
まふは表面処理が苦手です。
A型なのでやり出すとキリが無くなっちゃって、プラモ製作の2/3は表面処理に掛かってしまいます。。。

スピンブラシ(スピンヤスリ)を愛用してからは比べものにならない程に楽になったのですが、耐水ペーパーの加工や騒音面での問題がありました。
>>過去記事 スピンブラシ

そんな時、スジボリ堂さんからヤスリボールが発売した次第です。
リューターなどの先端に装着し、ささーっと表面処理が出来るツール。
これを使えば時短出来る!という事で購入しました♪


使ってみた感想を書いてみたいと思います。
事前に他の方のレビューを見た際、ヤスリボールが一度使ったらしぼんだ、と書いてありました。
実際に使ってみた感じでは、そんなにすぐはしぼまないと思いましたww

3000回転以下が推奨ですので、当然、回転を上げると一気に削れてしまったり、プラが溶けてしまう感じです。
3000回転以下の低速でしゅーんと作業をする感じですね。
低回転ですので騒音は全く気になりませんでした。

小さなパーツよりは面の大きなパーツの方が向いているような気がします。

エッジに関しましては特に緩くなる感じはありませんが、エッジが立つという事も無いと思います。
エッジが気になる箇所は事前にエッジを立ててからヤスリボールでささーっと表面処理が良いかと思います。

600~1000番相当という事と、低速使用が前提ですのでがーっと削れる事はありません。
ですので、ゲート跡が目立つ場合はエッジ同様に事前に処理しておく事が良いかと思います。

MGのVガンダムのような全身が丸っこい装甲のプラモですと、大活躍出来るかと思います。
曲面の多いプラモにはとても便利だと思います。

一個630円ですので中目・細目と揃えても1260円。
モーターツールを持っている方で、気になる方はぜひ使ってみてはいかがでしょうかっ!?

まふ的には・・・
エッジと汎用性はスピンブラシ。
汎用性とお手軽さはヤスリボール。
仕上げはサンディングスティックの1000~1200。
という感じがします。

ヤスリボール、なかなか気にいってしまいましたッ!
模型工具専門店
お買い求めはスジボリ堂さんで!

それにしても動画は難しいですね。
コンデジで撮影しましたが、初めて動画機能を使ってみました。
設定とかなーんにもしてないのもありますが、ピンボケ過ぎw

先日買ったiPodnanoも動画がキレイに撮れるようですので、今度はそっちでやってみたいと思います。
ハァハァ、と鼻息が聞こえてしまいそうで撮影中ドキドキしました。ヾ(*´∀`*)ノ

どなた様もコメント・トラバ・Twitterのaddはお気軽に♪

ランキングに参加してみました。
ポチッとな!して頂けると、まふが喜びます!(*´∀`*)ポワワ

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ人気ブログランキングへ

Comments:1

翡翠 URL 2010-01-27 (水) 21:11

ほうほう、結構きれいになるんですね。
去年に電池式の模型用リューターから細工用に買い換えたんですよね。
回転数が高すぎるとパーツが溶けると聞きますが…確認するとこちらも最低3000でした。
あー危ない。表面仕上げしたくなるキットがあればやって見たいと思います。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://gunplarevenge.blog34.fc2.com/tb.php/229-2bc49e0a
Listed below are links to weblogs that reference
スジボリ堂 ヤスリボール from GUNPLA ReVeNGe (ガンプラリベンジ)

Home > ツール > スジボリ堂 ヤスリボール

Links
Mail Form

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。