Home > スポンサー広告 > HGUC Hi-νガンダムの製作1 素組完成

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

ガンプラ好きなお父さん URL 2009-06-12 (金) 22:40

なるほど、レビュー、お疲れ様です。
今日は問屋さんへ行って来ましたよ!Hiーνは一個しか残ってなかったです。
それでも、昔は絶対に足りなかった!そうです。
フキョーなんですね~。30周年キャンペーンなのに・・・。Σ( ̄ロ ̄lll) 

ふがし URL 2009-06-13 (土) 00:46

前回あって名前で書き込みした者です。

ニューが良すぎるキットだっただけに微妙な箇所が多そうですね・・・

でも買っちゃうんだろうな・・・きっとw

まふ URL 2009-06-13 (土) 23:05

>ガンプラ好きなお父さん殿
おお、問屋さんに通える距離というのは良いアドバンテージですね♪
不況は小売店を直撃しますので、ご注意くださいませ。
お店がオープンしましたら、当ブログでもリンクなど貼らせていただきますね^^

>ふがしさん
おお、了解しました、よろしくお願いします♪
そうなんです、νガンダムと比較してしまうとかなり厳しいですね・・・。
全く流用も無く、良いキットですので、本当惜しいんですよw
ふがしさんも、買っちゃいましょうw

NONAME URL 2009-06-15 (月) 17:42

>>【雑記】
>>[ファンネルが6基しか可動しない]
 ↓
[ファンネルが2基しか可動しない]
に一応直した方がよろしいかと。すんませんなんか粗探しみたいで……しかも初コメで。
というわけで初めまして。気になったらもう手が止まんなくなっちゃたんだぜ…嘘みたいだろ。

Hi-νカッコヨス。分割も素晴らしいですね。それ故にプロペラントタンクや武器のモナカっぷりはほんと惜しいですねぇ。やはりコスト上の関係でしょうか。
しかし問題のファンネルはデザイン上、全部可動にしたらそれはそれでさらに重心が後ろになっちゃうので4基はこのままでもギリ正解だったのでは、と自分は思います。なにより塗装の手間が省けるってもんでw(ビームバリア再現時はあと2基必要になりがちですが…)
全基発射状態でディスプレイすることも普通は少ないでしょうから。まぁここはさすがに個人差の出るとこですね~。

それでは完成品、心待ちにしてます。

まふ URL 2009-06-16 (火) 02:23

>NONAMEさん
初めまして、よろしくお願いします^^

えっ!?間違えてなんていないですよ!(嘘
うおおおおおお、全く気づきませんでした・・・w
ご指摘ありがとうございます♪
早速修正しておきました。
よく間違えますので、どんどん指摘お願いしますw

なるほど、確かに全部可動式だと重くて立てないかも知れませんね・・・!?
動かないと不満があるものの、実際問題として、あまり動かさないんですよねw
凄く参考になるご意見です、今後もぜひぜひ、バシバシと教えて下さいませッ!

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://gunplarevenge.blog34.fc2.com/tb.php/52-639ef3ca
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from GUNPLA ReVeNGe (ガンプラリベンジ)

Home > スポンサー広告 > HGUC Hi-νガンダムの製作1 素組完成

Home > HGUC Hi-νガンダム > HGUC Hi-νガンダムの製作1 素組完成

HGUC Hi-νガンダムの製作1 素組完成

今回はHGUC Hi-νガンダムの製作1です。
素組が完成しましたので簡単にレビューしてみたいと思います。
画像が大きめですので夜間は重いかも知れません。
重い場合は時間をずらしてアクセスしてみて下さい。
HGUC Hi-νガンダムの製作
今回からHGUC Hi-νガンダムの製作になります。
パッケージイラストはKoma氏です。

HGUC Hi-νガンダムの製作
素晴らしいパーツ分割です。
塗り分けが必要無いように見事にパーツ分割されています。

本体に関してはかなり気合いが入っています・・・!
パーツの形状にかなりデザイン性があり、強度の低そうな細い部分がありますので、パーツをハメる際に破損やケガをしないようにご注意です。

シルバー系の成形色は結構青い感じです。
成形色の都合でウエルドラインが結構目立ちます。

HGUC Hi-νガンダムの製作
頭部はこんな感じの構造になっています。
ツインアイと顔の部分が一体化しています・・・!

ニッパーでパチッと切り出しておしまい、という方は大丈夫と思いますが、アートナイフ併用の方は破損注意です。

よく見ると側頭部に突起があります。
これがニッパーで切り出した後、少し残しておいたゲートと同じ位の大きさでしてw
間違ってカッターで削ぎ落としてしまわないようにご注意です。

HGUC Hi-νガンダムの製作
Vアンテナはトサカ部分と一体化しています・・・!
これは珍しい形状ですねw

その甲斐あって、頭部に合わせ目が出ないのはステキです♪

HGUC Hi-νガンダムの製作
シールドはMGと同様に色毎にパーツ自体が別パーツ化してあります。
パチン!とハメると取れなくなりそうでしたので、軽く乗っけるだけにしてあります。
本来はしっかりとハメて、段差が出ない感じですね。

シールド自体は結構大きめでカッコイイです。

HGUC Hi-νガンダムの製作
脚部です。
腿の関節は脛部にするっと差し込むだけになっています。
後ハメ不要!

HGUC Hi-νガンダムの製作
フィン・ファンネルです。
ここは実はこのキットで最大の残念部分です・・・。

ファンネル6基中、2基だけが可動し、4基は飾りなのです・・・!!
バンダイ殿、キットを3個買えと申すか!?

HGUC Hi-νガンダムの製作
画像左は可動式と固定式の標準仕様。
画像右は可動式を二個付けてみた仕様です。

穴の形状的には可動式を6個挿す事も可能です。
が!一部の穴が干渉しますので、そのままプスっと挿しておしまい、には出来ません。。。

HGUC Hi-νガンダムの製作
組み終えましたので正面から撮影。
なかなかカッコイイと思います。

ファンネルが重く、自立が難しいのでスタンド無しだと足の開き方が限られます。
そして重心は常に後ろへ・・・!

HGUC Hi-νガンダムの製作
リアビューです。
プロペラントタンクは3パーツ構成になっており、思い切りモナカ構造です。
基部のメタリック調のパーツも一体化している感じです。

HGUC Hi-νガンダムの製作
HGUCのνガンダムとの比較です。
比べてしまうと、だいぶ小さい感じですね。
てっきり同じ位の大きさだと思っておりました。

HGUC Hi-νガンダムの製作
ビーム・サーベルのクリアパーツは1セット分付いています。
サーベルの柄は2セット分です。

HGUC Hi-νガンダムの製作
説明書に載っていたポーズ♪
足裏まで細かくディティールがあります。
基本的にフレームを含めて、全身にびっしりと!

HGUC Hi-νガンダムの製作
ポーズは微妙の極みですが、バズーカはとてもイイ感じに構えられます。
ここまでしっかりと構えてくれるガンプラも珍しく。
持ち手はビームライフル用と一緒ですので、ちょっと形状的には違和感があります。
握り手で持つと、凹凸が無く、隙間も狭い為、保持出来ず。

HGUC Hi-νガンダムの製作
額にとても細かい文字が刻まれています。
バンダイ脅威のメカニズム!!
サフで埋まってしまいそうですので、やするのもちょっと怖いですw

HGUC Hi-νガンダムの製作
バックパック上部にサーベルラックがあります。
左右どちらも開閉し、中にサーベルの柄が収められます。

バズーカも大きく写っておりますが、3パーツ構成のモナカになります。
ちなみにビームライフルも3パーツ構成のモナカです。

HGUC Hi-νガンダムの製作
カッコイイので、アクションポーズもバンバン決まりそうな感じです。
ただ、やはりファンネルが重いので、重心が後ろに行きっぱなしです。
画像でも、腰が浮いちゃってますね。

HGUC Hi-νガンダムの製作
サイドアーマーの形状がカッコイイ。
脛部のバーニアなど、形状が素晴らしいです。
中のディティールがいつになく細かい目になっていて、そこが素晴らしく!

ディティールは凹凸どちらもたくさんあります。
塗装派の方は表面処理とスミイレがちょっと辛いと思いますw


【雑記】
これはカッコイイHi-νガンダムですね♪

本体に関してはかなり良い出来だと思います!
合わせ目は無いし、パーツ分割も完璧。
顔もMGより男前ですw
構造も新しさを感じて、作っていてとても面白かったです。

しかしながら、不満な点も幾つかございます。

[ファンネルが2基しか可動しない]
まさか可動しないとか思ってもみませんでした。
複数買えば全可動が出来そうな辺りが切なくw
νガンダムのファンネルと比べても、かなりやっつけ感に溢れています。

可動型の基部はパーツに出っ張りがあり、ケガに注意です。
なかなかパチンとなりませんので力を入れるのですが、出っ張りが指に刺さって凄く痛かったですw

[サーベルの刃が1個しか付属しない]
柄は2本分ありますから、刃部分も2本分欲しかった・・・!
使わないにしても・・・w

[モナカ構造過ぎる」
ビームライフルも、ハイパー・バズーカもモナカでした。。。
地味ですが、塗り分けもある場所ですし、何とかならなかったのでしょうか。
やっつけ感が凄いですw
バズーカはνガンダムのとかなり近い形状なので、尚更手抜き感が否めません。

プロペラントタンクもモナカですが、こちらもやっつけ感がありますね。
最低ライン、基部は別パーツだと思っていましたので、ちょっとビックリしました。
結構色違いが目立つ部分ですので。
HGUCサザビーのプロペラントタンクのような構造だと良かったのですが。。。

定価が2310円という事で、νガンダムと300円しか違いません。
正直、あらためてνガンダムのキットの素晴らしさを思い知りました。
本体がとても良い出来でしたので、やっつけ感のある箇所がとても残念です。。。

とは言え、かなりカッコイイですから、まふのオススメキットです。
惜しい!もうちょっとだけ設計に力が入っていればνガンダムにも匹敵出来たのですが。。。
本体の出来が素晴らしいだけに、惜しいぃぃぃ。
コストなどの問題もあると思いますので、あくまでも願望ですけどねw

最後になりますが、破損しそうな箇所を。
破損しそうな箇所は可動式のファンネルですね。
なかなかパーツがパチンとはまりませんので、力を入れて壊したり、ケガをなさらないようにご注意です。

後は頭部を胴体にハメる際ですが、結構堅かったです。
うっかりアンテナに指をかけてケガしたり、壊したりしないようにご注意です。

グフが完成次第、このまま全塗装に入ります!
オーガンダムも一緒に・・・w


相互リンクは常時募集中です。
コメントにてお知らせ下さいませッ!

どなた様もコメント・トラバはお気軽に♪

ランキングに参加してみました。
ポチッとな!して頂けると、まふが喜びます!(*´∀`*)ポワワ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ人気ブログランキングへ

Comments:5

ガンプラ好きなお父さん URL 2009-06-12 (金) 22:40

なるほど、レビュー、お疲れ様です。
今日は問屋さんへ行って来ましたよ!Hiーνは一個しか残ってなかったです。
それでも、昔は絶対に足りなかった!そうです。
フキョーなんですね~。30周年キャンペーンなのに・・・。Σ( ̄ロ ̄lll) 

ふがし URL 2009-06-13 (土) 00:46

前回あって名前で書き込みした者です。

ニューが良すぎるキットだっただけに微妙な箇所が多そうですね・・・

でも買っちゃうんだろうな・・・きっとw

まふ URL 2009-06-13 (土) 23:05

>ガンプラ好きなお父さん殿
おお、問屋さんに通える距離というのは良いアドバンテージですね♪
不況は小売店を直撃しますので、ご注意くださいませ。
お店がオープンしましたら、当ブログでもリンクなど貼らせていただきますね^^

>ふがしさん
おお、了解しました、よろしくお願いします♪
そうなんです、νガンダムと比較してしまうとかなり厳しいですね・・・。
全く流用も無く、良いキットですので、本当惜しいんですよw
ふがしさんも、買っちゃいましょうw

NONAME URL 2009-06-15 (月) 17:42

>>【雑記】
>>[ファンネルが6基しか可動しない]
 ↓
[ファンネルが2基しか可動しない]
に一応直した方がよろしいかと。すんませんなんか粗探しみたいで……しかも初コメで。
というわけで初めまして。気になったらもう手が止まんなくなっちゃたんだぜ…嘘みたいだろ。

Hi-νカッコヨス。分割も素晴らしいですね。それ故にプロペラントタンクや武器のモナカっぷりはほんと惜しいですねぇ。やはりコスト上の関係でしょうか。
しかし問題のファンネルはデザイン上、全部可動にしたらそれはそれでさらに重心が後ろになっちゃうので4基はこのままでもギリ正解だったのでは、と自分は思います。なにより塗装の手間が省けるってもんでw(ビームバリア再現時はあと2基必要になりがちですが…)
全基発射状態でディスプレイすることも普通は少ないでしょうから。まぁここはさすがに個人差の出るとこですね~。

それでは完成品、心待ちにしてます。

まふ URL 2009-06-16 (火) 02:23

>NONAMEさん
初めまして、よろしくお願いします^^

えっ!?間違えてなんていないですよ!(嘘
うおおおおおお、全く気づきませんでした・・・w
ご指摘ありがとうございます♪
早速修正しておきました。
よく間違えますので、どんどん指摘お願いしますw

なるほど、確かに全部可動式だと重くて立てないかも知れませんね・・・!?
動かないと不満があるものの、実際問題として、あまり動かさないんですよねw
凄く参考になるご意見です、今後もぜひぜひ、バシバシと教えて下さいませッ!

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://gunplarevenge.blog34.fc2.com/tb.php/52-639ef3ca
Listed below are links to weblogs that reference
HGUC Hi-νガンダムの製作1 素組完成 from GUNPLA ReVeNGe (ガンプラリベンジ)

Home > HGUC Hi-νガンダム > HGUC Hi-νガンダムの製作1 素組完成

Links
Mail Form

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。