Home > スポンサー広告 > HG オーガンダムの製作2 小改修1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

guime URL 2009-06-17 (水) 21:15

はじめまして。guimeと申します。
オーガンダムの製作、順調ですね~。完成がとても楽しみです。

ところで、いきなり質問で恐縮ですが、「マジックスカルプ」とはどのようなものでしょうか?
ググッてみたらエポキシパテの親戚のようですが、なにかマジカルな効果があるのですか(^^
(もし過去に同様のご質問があったらゴメンナサイ)

まふ URL 2009-06-17 (水) 22:24

>guimeさん
初めまして、よろしくお願いします♪
今回はHGという事でささーっと終わってくれる事を願っています・・・w

マジックスカルプは「エポキシクレイパテ」という物です。
レジンと硬化剤を錬り練りしまして、粘度のようにして使うパテですねw
キメが細かく、食い付きが良く、保存も優秀です。
量も大量ですので、1セットあれば余裕を持って使えます。
盛ったり、造形したり、埋めたり、用途は幅広いです。

硬化開始まで1時間位あり、ゆっくり作業出来ます。
完全硬化まで6時間程掛かりますので、さっさと作業したい人にはちょっと不満かもですw

すぐ作業したい人はアルテコを使うと思いますが、アルテコは接着力がお察しですので、まふはマジックスカルプをオススメします♪
アルテコ使用で硬化後、パキッとか逝く方をよくブログでお見かけします・・・w

ジャッカル URL 2009-06-17 (水) 23:05

PCつけるのすら面倒になったので携帯から書き込み~ 寝て暮らしたい サンディングスティック購入して使ってみた~ 荒い番手だと荒く削り取れちゃうね やはり400番位からがいいのかな

まふ URL 2009-06-17 (水) 23:56

>ジャッカルさん
携帯版はまだいじくってないので使いにくいでしょうw
400~1200位を愛用してますぞ♪
実質は400~800まで優しくかけて、その後1000の耐水ペーパーでしっかりやすってます。
そのままだと粗すぎちゃうんですよね。。。

>再びGuimeさんへ
ブログ拝見しました、リンクありがとうございます♪
相互リンクさせて頂きましたのでご連絡致します。
ブログ拝見してて、まふもSDガンダム大好きなので塗装してみたくなりました・・・!
一つも持ってないので、まずは買う所からですけどw
あんなに小さい物を塗り分けられるのって凄いですね。
まふはプラモの塗り分けでも大変なので、SDガンダムの塗り分けは厳しいです。
塗り分けうまくなりたいですw

guime URL 2009-06-18 (木) 11:52

まふさん、
相互リンクいただきまして誠にありがとうござます。
むちゃくちゃ嬉しいです!
さらに、わたしの稚拙な作品にお褒めまでいただき感激です。

それから「マジックスカルプ」について詳しく教えてくださいましてありがとうございました。
早速チャレンジしてみようと思います。

これから度々おじゃまいたしますので何卒、よろしくお願いします。

P.S 私のブログのタイトル長いと思いますので、相互リンク表示部分は
「SDガンダム改造品倉庫」とかに縮めていただいても結構ですよ(^^

ガンプラ好きなお父さん URL 2009-06-18 (木) 21:51

パテ埋め、お疲れ様です!
マジックスカルプ?知りませんでした。明日問屋で探してみますね。

出井さん>実は沢山読んでますよ。デジタルドリームキッズ!ですよね。
ソニーの本は10冊以上読んだんじゃないですかね?
この辺りの本は”世界”を知った感じがしますね~。
自分がちっぽけだと感じましたよ~。未だに小さいままですけど・・・。

まふ URL 2009-06-18 (木) 22:18

>guimeさん
いやいや、本当に凄いスキルです、まふには分かりますぞ♪
マジックスカルプは価格もそれなりですが、量もそれなりですので、たくさん盛る際には重宝しますw
相互リンクの表示を短く変えさせて頂きました。
ぜひぜひちょくちょく遊びに来て、コメント下さいませッ!
まふも毎日拝見させて頂きます^^

>ガンプラ好きなお父さん殿
ガンプラの達人も愛用している素晴らしいパテですのでオススメですッ!
まだ入手が難しい部類の道具ですので、問屋経由だと厳しいかも知れません。

有名な方の著書は面白いですよね。
まふはあまり経営者の方の著書は読まないのですが、大学の教授の書いた本とか塾講師の書いた本とか面白いですw
ただ、金言の類は、ある程度以上の水準の企業を経営するような域にならないと、あまり、得るものを感じにくいですよね。
また、昔と今とでは社会の仕組みや企業のあり方も違いますからねw

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://gunplarevenge.blog34.fc2.com/tb.php/57-c15ce837
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from GUNPLA ReVeNGe (ガンプラリベンジ)

Home > スポンサー広告 > HG オーガンダムの製作2 小改修1

Home > HG オーガンダム > HG オーガンダムの製作2 小改修1

HG オーガンダムの製作2 小改修1

今回はHG オーガンダムの製作2です。
肉抜き穴の埋め、合わせ目消しを行いました。
HG オーガンダム 小改修
腰部のサイドアーマーの接続部分がちょっと気になりました。
そのままでも見えないような気もしますが、やはりちょっといじくる事にしました。

まずポリキャップの上部を切り離します。
そして、マジックスカルプを盛ってツライチにします。

プラ板使用も考えたのですが、ツライチにするとなると腰部自体が延長され、間延びしそうなので盛る事にました。

胴長はいやぁぁぁw

HG オーガンダム 小改修
地味に肉抜き穴の多いオーガンダム。

腰部、足裏、サイドアーマー、フロントアーマー、リアアーマー、膝、サーベル基部の穴をマジックスカルプで埋めました。

盛るぜぇ、超盛るぜぇー!(*´∀`)

しかし、毎回思うのですが、こんな状態から削ったりして、ちゃんとキレイになるのが不思議ですよね・・・!

肘の肉抜き穴は、形状の都合で、合わせ目消し後に埋めます。

HG オーガンダム 小改修
合わせ目消しを行いました。

画像はふくらはぎのパーツです。
接着剤が、にゅるにゅるとはみ出ております・・・!

接着した箇所は他にも、肩、肘、腿、腿の付け根の合わせ目を消しました。

そして、この記事を書きながら、頭部の合わせ目を消し忘れた、と気づきました。
(´・ω:;.:...


【雑記】
やっと、やっとオーガンダムに手を出す事が出来ました。
HGスサノオ発売も間近、だいぶ時間的余裕がありませんが、ささーっと駆け足で作りたいと思います。

どこに手を入れるのか悩み増したが、出来の良いキットですので、スタイルはいじらず、少し手を入れる程度にしたいと思います。

合わせ目消しはどこまでやるか、悩みました。
肩は消さないで良いと思うのですが、ちょっと気になりましたので消す事に。
今悩んでいるのは脛ですね。
説明書の塗装済み画像だと消されていない合わせ目なのです。
消すべきか、消さないべきか。
説明書作例では、合わせ目にスミが入っており、ちょっと微妙なディティールになっていますw
消すか、消さないにしてもあそこにスミが入らないようにしないと・・・と思っています。

スジボリでディティールを増やすかどうか、悩んでいます。。。
ちょっと入れるだけにしておくか、ガンガン入れてしまうか、入れないか。
今回もアニメ風に塗装しますので、スジボリは入れない方が合っているような気はするのですが・・・。
というか、まふはアニメ風の色合いが好きなのです♪

さて、しばらくは乾燥になります。
その間はどんどんやすりがけして、塗装の準備を進めたいと思います。



昨日からトップページにTwitterのガジェットを組み込んでみました。
本来、Twitterはゆるいコミュニケーションツールなのですが、一方通行のミニブログ的に使ってみました。

ブログにはいちいち書けないような、細かい進捗とかそういう情報をタイムリーに配信しています。

せっかくアクセスして下さったのに、更新されてない、とか多いと思うんですね。
そんな時に、少しでも読める物があるとイイかなーと思いまして設置しました。
ちょくちょく書き込んでいますので、暖かい目で見てやって下さい♪
Twitterやってる方はお気軽にFollowちゃって下さい。

表示されてない場合は、リロード(F5)すると表示されたりします!


相互リンクは常時募集中です。
コメントにてお知らせ下さいませッ!

どなた様もコメント・トラバはお気軽に♪

ランキングに参加してみました。
ポチッとな!して頂けると、まふが喜びます!(*´∀`*)ポワワ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ人気ブログランキングへ

Comments:7

guime URL 2009-06-17 (水) 21:15

はじめまして。guimeと申します。
オーガンダムの製作、順調ですね~。完成がとても楽しみです。

ところで、いきなり質問で恐縮ですが、「マジックスカルプ」とはどのようなものでしょうか?
ググッてみたらエポキシパテの親戚のようですが、なにかマジカルな効果があるのですか(^^
(もし過去に同様のご質問があったらゴメンナサイ)

まふ URL 2009-06-17 (水) 22:24

>guimeさん
初めまして、よろしくお願いします♪
今回はHGという事でささーっと終わってくれる事を願っています・・・w

マジックスカルプは「エポキシクレイパテ」という物です。
レジンと硬化剤を錬り練りしまして、粘度のようにして使うパテですねw
キメが細かく、食い付きが良く、保存も優秀です。
量も大量ですので、1セットあれば余裕を持って使えます。
盛ったり、造形したり、埋めたり、用途は幅広いです。

硬化開始まで1時間位あり、ゆっくり作業出来ます。
完全硬化まで6時間程掛かりますので、さっさと作業したい人にはちょっと不満かもですw

すぐ作業したい人はアルテコを使うと思いますが、アルテコは接着力がお察しですので、まふはマジックスカルプをオススメします♪
アルテコ使用で硬化後、パキッとか逝く方をよくブログでお見かけします・・・w

ジャッカル URL 2009-06-17 (水) 23:05

PCつけるのすら面倒になったので携帯から書き込み~ 寝て暮らしたい サンディングスティック購入して使ってみた~ 荒い番手だと荒く削り取れちゃうね やはり400番位からがいいのかな

まふ URL 2009-06-17 (水) 23:56

>ジャッカルさん
携帯版はまだいじくってないので使いにくいでしょうw
400~1200位を愛用してますぞ♪
実質は400~800まで優しくかけて、その後1000の耐水ペーパーでしっかりやすってます。
そのままだと粗すぎちゃうんですよね。。。

>再びGuimeさんへ
ブログ拝見しました、リンクありがとうございます♪
相互リンクさせて頂きましたのでご連絡致します。
ブログ拝見してて、まふもSDガンダム大好きなので塗装してみたくなりました・・・!
一つも持ってないので、まずは買う所からですけどw
あんなに小さい物を塗り分けられるのって凄いですね。
まふはプラモの塗り分けでも大変なので、SDガンダムの塗り分けは厳しいです。
塗り分けうまくなりたいですw

guime URL 2009-06-18 (木) 11:52

まふさん、
相互リンクいただきまして誠にありがとうござます。
むちゃくちゃ嬉しいです!
さらに、わたしの稚拙な作品にお褒めまでいただき感激です。

それから「マジックスカルプ」について詳しく教えてくださいましてありがとうございました。
早速チャレンジしてみようと思います。

これから度々おじゃまいたしますので何卒、よろしくお願いします。

P.S 私のブログのタイトル長いと思いますので、相互リンク表示部分は
「SDガンダム改造品倉庫」とかに縮めていただいても結構ですよ(^^

ガンプラ好きなお父さん URL 2009-06-18 (木) 21:51

パテ埋め、お疲れ様です!
マジックスカルプ?知りませんでした。明日問屋で探してみますね。

出井さん>実は沢山読んでますよ。デジタルドリームキッズ!ですよね。
ソニーの本は10冊以上読んだんじゃないですかね?
この辺りの本は”世界”を知った感じがしますね~。
自分がちっぽけだと感じましたよ~。未だに小さいままですけど・・・。

まふ URL 2009-06-18 (木) 22:18

>guimeさん
いやいや、本当に凄いスキルです、まふには分かりますぞ♪
マジックスカルプは価格もそれなりですが、量もそれなりですので、たくさん盛る際には重宝しますw
相互リンクの表示を短く変えさせて頂きました。
ぜひぜひちょくちょく遊びに来て、コメント下さいませッ!
まふも毎日拝見させて頂きます^^

>ガンプラ好きなお父さん殿
ガンプラの達人も愛用している素晴らしいパテですのでオススメですッ!
まだ入手が難しい部類の道具ですので、問屋経由だと厳しいかも知れません。

有名な方の著書は面白いですよね。
まふはあまり経営者の方の著書は読まないのですが、大学の教授の書いた本とか塾講師の書いた本とか面白いですw
ただ、金言の類は、ある程度以上の水準の企業を経営するような域にならないと、あまり、得るものを感じにくいですよね。
また、昔と今とでは社会の仕組みや企業のあり方も違いますからねw

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://gunplarevenge.blog34.fc2.com/tb.php/57-c15ce837
Listed below are links to weblogs that reference
HG オーガンダムの製作2 小改修1 from GUNPLA ReVeNGe (ガンプラリベンジ)

Home > HG オーガンダム > HG オーガンダムの製作2 小改修1

Links
Mail Form

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。