Home > スポンサー広告 > HG ガンダム Ver.G30thの製作

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

ガンプラ好きなお父さん URL 2009-07-10 (金) 21:34

G30thは賛否両論ですね。
ガンプラも色々とターゲット戦略とってるみたいですので、
今回のまふさんの記事はツボですね。
このキットはガンプラ休眠層に衝動買いさせるためのキットですよね。多分・・・。
そんな感じがします・・・。

ジャッカル URL 2009-07-10 (金) 21:41

G30買ってきたのはいいけれど
合わせ目けしも多そうですし
モールドも細かいですしねぇ・・・
塗装は厳しいかなぁ・・・
素組み+スミ入れ アンテナ等のシャープ化あたりで終わりかなぁ・・・
0ガンダムと並べて写真でも取ってみようかw

まふ URL 2009-07-12 (日) 22:31

>ガンプラ好きなお父さん殿
HGダブルオー位のクォリティであれば、プラモから離れてしまっているマス向けにアピールも出来るんですけどね~。。。
このクォリティで、最新のガンプラってこんなもんか、と思われてしまったら悲しいですw
普段にプラモを作らない方でしたら、軽く作って飾るのにはちょうど良いかも知れませんね。

>ジャッカルさん
塗装はちょっと厳しいですよねw
後ハメもいつもとは違う感じにやらないとダメですし。
素組+スミ入れと部分塗装がイイかもですね。
顔のシールがかっこ悪いのでw

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://gunplarevenge.blog34.fc2.com/tb.php/88-da7fd95d
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from GUNPLA ReVeNGe (ガンプラリベンジ)

Home > スポンサー広告 > HG ガンダム Ver.G30thの製作

Home > HG ガンダム Ver.G30th > HG ガンダム Ver.G30thの製作

HG ガンダム Ver.G30thの製作

今回はHG ガンダム Ver.G30th(バージョンジーサーティー)の製作です。
素組が完了しましたので製作レビューしてみたいと思いますっ!
HG ガンダム Ver.G30thの製作
パッケージイラストはこのような感じになっております。
パッケージはとてもカッコイイ♪

HG ガンダム Ver.G30thの製作
正面から撮影。
かなりスタイリッシュになっております。

頭部のヘルメットは1パーツで出来ており、合わせ目も無くステキです♪
顔は2.0系ののっぺり顔です。

ツインアイとセンサー部はシールで再現。
首の付け根の部分もシールで塗り分けを再現してあります。

HG ガンダム Ver.G30thの製作
顔のシールはメタリック調でテカテカですので、反射しまくり・・・。

バズーカはマウントパーツを使うと、腰にマウント出来ます。
武器類は残念ながら思い切りモナカ構造です。

HG ガンダム Ver.G30thの製作
ガンダムっぽく!

ビームサーベルは真っ白仕様です。
バックパックに挿してある柄の部分は開口されており、クリアパーツのサーベル刃部分が挿す事が出来ます。
残念ながら当キットにはクリアーパーツのビーム刃部分は付属しておりません。


HG ガンダム Ver.G30thの製作
顔のシールがテカってますね・・・w

ガンダムらしいポーズは概ねとれますが、可動範囲はとても狭いです。
作り的にはHGオーガンダムに近いですが、オーガンダムを劣化させた印象です。

HG ガンダム Ver.G30thの製作
バズーカは肩に担げる風です。風w

可動範囲の都合で、しっかりと本来のポジションで保持する事は出来ません。
構造的には気になる部分が多いですが、デザインは◎です。

HG ガンダム Ver.G30thの製作
ハンマーは今回一番評価されるべき部分です。
MGのハンマーのような構造をしており、デザインも美しく、鎖が鉄製のチェーンになっています・・・!
このハンマーはかなり気に入りました・・・!

HG ガンダム Ver.G30thの製作
背面から撮影。
バックパックが美しい形状をしております。
バーニアもカッコイイので、バックパックは文句なしですっ!
膝裏のデザインも、プラ板で改造したようなデザインになっており、とてもカッコイイです。


【雑記】
ガンダム30周年モデルのガンダム、遂に発売です。
お台場ガンダムがカッコイイので、とても期待しておりまして、2個買いしてみました。

率直な感想は・・・「残念」の一言です。
ベースはダブルオー系のキットのような作りですので今風です。
スタイルは旧作に比べて格段の良いのですが、かなりやっつけ感がありますね・・・。

まず、お台場ガンダムに全然似ていないw
ここは一番重要だと思います。。。

全体的にモナカ構造で、目立たなくするような努力はまるで感じられませんでした。
可動範囲が狭く、特に足があまり動きません。
無理に動かすと腰のサイドアーマーがポロッと。
また、腰の黄色の□部分も、かなり適当な作りですので、ちょっと触ると凹んだり取れてしまいます。
カッコイイポーズで撮影する事がなかなか難しいと感じました。

全身ビッシリのモールドは、好みが分かれると思いますが、塗装派にはかなりしんどいです。
緩い凸モールドや緩いエッジがびっしりなので、表面処理も一苦労w
後ハメも必須ですので、愛が無いと塗装は厳しいかも知れません。

しかしながら、スタイリッシュかつ武器満載ですのでプレイバリューは素晴らしく。
定価1260円ですのでコストパフォーマンスも素晴らしいです。
特にハンマーがステキ♪

塗装前提で購入しましたが、このまま素組で終了する事にします。

正直な意見としましては、お台場ガンダムはカッコイイので、やはり切ない出来だと思います。。。
説明書にパネル塗装用の見本とカラーレシピがあります。
パネル塗装し、スミ入れなどしっかり施せばかなり化けると思います・・・!





ゲオで買った本
デジラマ合成テクニック。
これが先日ゲオで買った本です。

5年位前に出版された本ですが、物凄く参考になります。
作例を元に具体的な作業工程が書いてありますので、オススメですよ♪
まふもしっかりと読んで、デジラマやってみたいと思います。

アーマードメサイア
1/72 アーマードメサイア オズマ機。
こっちは一緒に買ったプラモです。

ついカッとして、カートに入れてしまいました。(ぉ

アルト機もありましたが、まふ的な好みでオズマ機!
アーマードはオズマですよ、うん!


相互リンクは常時募集中です。
コメントにてお知らせ下さいませッ!

どなた様もコメント・トラバ・Twitterのaddはお気軽に♪

ランキングに参加してみました。
ポチッとな!して頂けると、まふが喜びます!(*´∀`*)ポワワ

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ人気ブログランキングへ

Comments:3

ガンプラ好きなお父さん URL 2009-07-10 (金) 21:34

G30thは賛否両論ですね。
ガンプラも色々とターゲット戦略とってるみたいですので、
今回のまふさんの記事はツボですね。
このキットはガンプラ休眠層に衝動買いさせるためのキットですよね。多分・・・。
そんな感じがします・・・。

ジャッカル URL 2009-07-10 (金) 21:41

G30買ってきたのはいいけれど
合わせ目けしも多そうですし
モールドも細かいですしねぇ・・・
塗装は厳しいかなぁ・・・
素組み+スミ入れ アンテナ等のシャープ化あたりで終わりかなぁ・・・
0ガンダムと並べて写真でも取ってみようかw

まふ URL 2009-07-12 (日) 22:31

>ガンプラ好きなお父さん殿
HGダブルオー位のクォリティであれば、プラモから離れてしまっているマス向けにアピールも出来るんですけどね~。。。
このクォリティで、最新のガンプラってこんなもんか、と思われてしまったら悲しいですw
普段にプラモを作らない方でしたら、軽く作って飾るのにはちょうど良いかも知れませんね。

>ジャッカルさん
塗装はちょっと厳しいですよねw
後ハメもいつもとは違う感じにやらないとダメですし。
素組+スミ入れと部分塗装がイイかもですね。
顔のシールがかっこ悪いのでw

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://gunplarevenge.blog34.fc2.com/tb.php/88-da7fd95d
Listed below are links to weblogs that reference
HG ガンダム Ver.G30thの製作 from GUNPLA ReVeNGe (ガンプラリベンジ)

Home > HG ガンダム Ver.G30th > HG ガンダム Ver.G30thの製作

Links
Mail Form

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。